SoBiC無料レンタルサービス
農業工学史上の大発見につながる「生産効率化KPIの解明」と農業IoTの発展に寄与します

農業関連の研究者や業界の方々を対象に、SoBiC オーガニックプランターを試験や開発目的の実験装置として、SoBiCオーガニックプランターの無料レンタルを行なっております。
ご興味がある方は、下記説明および説明資料をお読みのうえ、お申込みください。

SoBiCは弊社独自の物理構成システム技術(特許取得済み)によって、電気や燃料など人工的なエネルギーに依存せず、太陽の日射熱による空気膨張と収縮の圧力変化を動力源にしています。
陽が出ると気温上昇に応じて水を天然培地の上部から自動的に給水し、夜になると底部に溜まった水を吸引して自然のリズムによって水が自動的に循環する仕組みです。

この「自然の水循環」は、植物が太陽光を受けた時に光合成を活性化する際の水を最も欲するタイミングで常に水やりをしてくれる事と、天然培地を通じて水が循環する事による濾過機能や生物分解促進による自然浄化と同時に富栄養化機能も働くなどの自然の摂理によって調和が保たれ、人の手間を要せず、ほぼ放ったらかしの状態でも非常に良く生育する事が実証されています。
SoBiCオーガニックプランター
栽培方法としては、田畑を使わないシステム栽培でありながら、ほぼ完全な「自然栽培」を再現するものであり、シンプルでありながら複雑で高度な自然の調整機能を有した従来にはないまったく新しい栽培システムです。

このシステムによって機動力を持った効率的な新たな農業生産スタイルが生み出せる事と、自然生態系の中での作物生育に関わる複雑な因果関係を解き明かすのに極めて有効な実験機にもなります。

また農業工学では悲願とも言える栽培生産効率の向上の為の重要KPI(※)の解明が可能にもなります。(※KPI: Key Performance Indicator ここでは作物生育に関わる重要関連要素を意味する)
「未知の領域の解明に寄与する」
完全水耕栽培や植物工場のような栽培環境を人工的に完全にコントロールする栽培方法は様々ありますが、それで生産ができる作物はまだほんの一部でしかありません。
殆どの作物は一般的な田畑で栽培生産されており、その収穫生産性を上げるには気候と作物に応じた「絶妙の土造り」から始まって、気まぐれな天候に対する非常に難しい「対処技術」が必要とされています。

それらの技術は、ほとんどの場合その土地に根ざした特定の作物に対する長年の経験に基づく「生産者の勘」が重要とされています。
この「勘」を数値化して、全般的な作物の生産効率化を図る試みが長年に渡ってされてきていますが、自然環境の成り立ちはそれぞれの地域による気候や地理条件、風土や生息する生物などの無限の複雑な因果関係によって大きく影響を受けます。
そのため、豊作にしても不作にしても、その根本要因や連鎖要素を解明する事が非常に難しく、分析の基軸をどこに置く事が有効なのかと言う事も解明できていないのが現状のようです。

ハイテク技術を活用した人工的な一定環境での栽培試験や分析実験などで、植物生理学に関する解明は著しく進化しました。
農業工学は、常に劇的に変化している自然の環境条件の中で、そのすべての要因とその変化との関連性を見極める事が要求されるので、まだまったく未知の世界が非常に多いとされています。

それらの課題に対し、SoBiCの自然のリズムと摂理で自動的に生育環境が整えられる「ミニ地球」とも言える独立環境の中では、無限の不確定要素を劇的に限定でき、すべての要素とその変化が該当作物の生育具合と物理的に直結している栽培環境になるので、その因果関係が明確に判るようになります。

作物の出来具合は土の物性と成分や土の中にいる微生物や菌などの活動によって大きく影響を受ける事は判っていても、一般的な広い田畑では微生物や菌のコントロールが物理的に不可能なのでその検証が難しかったのですが、SoBiCのように小さなカプセル型の培地であれば可能となるので、その相互関係を詳しく分析する事によって農業工学における革命的な発見ができる事も期待できます。
<環境変動要素を限定し因果関係を明確にした「自然生育環境」を創り出します>
「検証が簡単で結果が明快、オカルト系資材の評価・判定にも最適」
SoBiCの栽培においては、水と土のカプセルと種をセットするだけで生育そのものだけであれば、人間の手間はまったくかからないので人為的な操作の差異がなく、比較条件を確実に均等にできるので明快な比較結果が得られます。

また、農業資材の世界においては、特殊な肥料素材や微生物や菌を活用した革新的な栽培効果を謳う農業資材が非常に多くあります。菌や微生物の活動そのものが周辺環境に依存し、その他の様々な生体と干渉するので、直接的な作物との生育結果に対する効能の判断や評価は難しく、論理的な根拠がないが故に「オカルト系」とされているものもあります。
それらに関しても、SoBiCで栽培して比較する事で、定量的な評価をすることが可能になります。
「農業IoTの発展に大きく寄与できる」
現在の農業就労人口の超高齢化によって近い将来における作物生産力は減退へ繋がり、国内食料自給率を更に低下させる事など、様々な深刻な社会問題の原因ともなっています。

農業生産現場の課題としては、単に労働生産力が減る事だけではなく、既存の生産者の「勘による技術」の伝承が難しい事も非常に大きな課題となっており、「勘」を数値化して、クラウドに集約して、技術ノウハウを溜め込む事で、その技術を誰でも簡単に利用できるようにとする「農業IoT」の普及も急務となっています。
しかしながら、無限の変動要素ばかりの自然環境の中で、生産者が肌感覚で培ってきた勘(技術)を数値化して、誰でも判るような指標データとするには、どうしてもある程度のレベルまで変動要素を限定して、データの因果関係を整理したKPIの基準値が必要となります。

そこでSoBiCでの検証を同時にする事によって、様々な要件が整理でき、様々な側面から集約されたマクロ情報との対比や検証によって、新次元のKPIの発見と、さらに実用的な技術情報の蓄積と、情報サービスが可能になると思われます。また、今後SoBiCのユニットに簡易なIoTデバイスを装着して販売する事も企画しており、普及展開において協業形態も検討できれば幸いと考えています。
「Win-Winの為の無料レンタルサービス」
SoBiCの栽培システム構造としては、基本的に設置・栽培をして結果を見るだけで、客観的な栽培試験や評価が可能になり、経験値を積み重ねる事で、上記で述べた様々な用途での研究開発に役立ちます。

弊社としてはSoBiC関連製品の今後更なる進化をさせて行く中で、例えば更に早く生育させる、より多くの実をつけさせる、もっと美味しい
作物が栽培できるなどの「プレミアムカプセル」の開発を目指しており、その為にはより多くの様々な経験値を得る事が必要です。

いずれの目的にしても、多くの栽培事例を積み重ねる事が最も重要にて、互いのメリットになる協調接点が見出せれば相乗的に互いのメリットが増す事が期待できます。その為の機会創出を可能な限り広げる為に、無償でレンタルをするサービスを提起する事としました。

レンタル期間内での研究開発の内容や詳細データに関しては、特に弊社から共有を求める事はなく、仮に画期的なKPIの発見がされたとしても、それら知財関係には何ら権利を要求する事はしません。また仮に素晴らしい配合パターンが発見された場合、そのパターンをライセンス化してもらう事でそれを基に共同でプレミアムカプセルを製品化して販売するなど、協調して新たな収益構造を相乗的に膨らまして行く事なども目指しております。

本施策の目的としては、そのような新たな豊かさを創造しながら、自然環境や社会環境にも寄与し、ビジネスとしても共に大きく飛躍できるようなビジネスパートナーと知り合えるキッカケにもなればと期待しております。
SoBiCの栽培システム構造としては、基本的に設置・栽培をして結果を見るだけで、客観的な栽培試験や評価が可能になり、経験値を積み重ねる事で、上記で述べた様々な用途での研究開発に役立ちます。

弊社としてはSoBiC関連製品の今後更なる進化をさせて行く中で、例えば更に早く生育させる、より多くの実をつけさせる、もっと美味しい作物が栽培できるなどの「プレミアムカプセル」の開発を目指しており、その為にはより多くの様々な経験値を得る事が必要です。

いずれの目的にしても、多くの栽培事例を積み重ねる事が最も重要にて、互いのメリットになる協調接点が見出せれば相乗的に互いのメリットが増す事が期待できます。その為の機会創出を可能な限り広げる為に、無料でレンタルをするサービスを提起する事としました。

レンタル期間内での研究開発の内容や詳細データに関しては、特に弊社から共有を求める事はなく、仮に画期的なKPIの発見がされたとしても、それら知財関係には何ら権利を要求する事はしません。
また仮に素晴らしい配合パターンが発見された場合、そのパターンをライセンス化してもらう事でそれを基に共同でプレミアムカプセルを製品化して販売するなど、協調して新たな収益構造を相乗的に膨らまして行く事なども目指しております。

本施策の目的としては、そのような新たな豊かさを創造しながら、自然環境や社会環境にも寄与し、ビジネスとしても共に大きく飛躍できるようなビジネスパートナーと知り合えるキッカケにもなればと期待しております。
「無料レンタルサービス提供の条件」
サービスの対象:
  • 個人または研究機関・関連団体の研究者
  • 関連企業または関連団体
【注意】基本的に利害が相反しない事、建設的・発展的な目的が共有できる事を基本としますので、ご希望を頂いても本サービスを提供する事が出来ない場合があります。個人・組織・組織規模や業態に関しては特に規制は設けません。

レンタル内容:
  • SoBiCオーガニックプランター5台まで(利用目的によります)
  • 野菜カプセルプランター1台につき1個(種は24種類から選択できます)
  • カプセル袋プランター1台につき3枚(色々な土を試す為の予備)
※上記野菜カプセル及びカプセル袋も無料提供しますので、レンタルの対象ではありません

レンタル期間:3ヶ月-6ヶ月(利用目的によります)
保証:動作保証及びユーザーサポートは無償で致します。
レンタル料金:無料 ※製品の送付及び返却時の送料はご負担頂きます。
有償対応:
  • 物理破壊での破損、盗難や紛失があった場合は有償にて弁済頂きます。
  • お申し出のあった目的とは異なる場合で利用されていることが発覚した場合、定価でご購入いただくことがあります。
  • レンタル期間終了後も利用したいとされる場合、定価の半額で買取を頂く事も可能です
お申込みから商品発送までの流れ
STEP1
本ページの内容および無料レンタルサービス説明資料の内容をお読みいただきまして本レンタルサービスへ十分にご理解ください。
STEP2
SoBiC無料レンタルサービス契約書(サンプル)をご確認ください。
STEP3
下記お申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。
STEP4
お申込み内容と今回のコンセプトに相違がないかなどを確認させていただきます。
※協調性が高い方を優先させていただきます。また内容によっては、サービスへの申し込みをお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
STEP5
弊社より契約書をメールでお送り致します。
STEP6
契約書を2部印刷、記入・押印をして弊社まで2部ともご郵送下さい。
STEP7
届いた契約書を弊社にて確認致しまして、弊社押印済み契約書(1部)とレンタル商品を発送致します。
※レンタル品の発送は商品の在庫状況等に応じて、ご希望数と納期は調整をさせていただくことがございます。また発送は佐川急便の着払いとなります。

ご不明な点は、お問い合わせよりご連絡ください。 (必ず『レンタルサービスの申し込み』であることがわかるように記載をお願い致します)

お申込みフォーム
1.契約内容への同意 (必須)
2.利用目的 (必須)
例:土のブレンドバランスの評価/農業資材の評価/微生物資材の影響の測定/生態系影響要素の測定/など
3.オーガニックプランター レンタル希望台数 (必須)
※オーガニックプランター1台につき、野菜カプセル1点、カプセル袋3点が付属します
希望する野菜カプセルの種類【1台目】 (必須)
希望する野菜カプセルの種類【2台目】
※レンタル希望台数が2台以上の場合は必須
希望する野菜カプセルの種類【3台目】
※レンタル希望台数が3台以上の場合は必須
希望する野菜カプセルの種類【4台目】
※レンタル希望台数が4台以上の場合は必須
希望する野菜カプセルの種類【5台目】
※レンタル希望台数が5台の場合は必須
4.具体的な使用方法 (必須)
例1:日照量や線量と植物の成長と水の消費量の測定及び、変化バランスの測定
例2:異なる微生物資材の影響度を複数台数による栽培試験を行ない、平均値を測定
例3:植物の成長度合いによる水の消費量の推移及び土の肥料成分の変化の推移を計る
5.実験/試験による目指す期待値 (必須)
例1:土のブレンドバランスによる違いと、成分の効能や影響度の特定
例2:成長に最も影響する主要素を特定、その主要素に関連する要素や環境条件を特定する
6.使用に関わる協力 (必須)


※『協力が必要』を選択された方は、下記に具体的にご入力ください
具体的な協力項目
※6.で『協力が必要』をチェックされた方のみ (必須)

例1:異なるボリュームバランスの部材の調達
例2:カスタム仕様のシステムの提供(有償でも構わない)
例3:これまでの経験則の開示とコンサルティング
7.将来的な協業の可能性の有無 (必須)


※『可能性がある』を選択された方は、下記に具体的にご入力ください
具体的な内容
※7.で『可能性がある』をチェックされた方のみ(必須)

例1:ベストバランスの土のレシピを開発し、それを製品化して販売する
例2:新たな市場転用に適したシステム構成の提案と製品化及びその販売
例3:新たな生産モデル/流通/物流の創造及びその協調展開
8.法人/個人 (必須)
9.担当者 氏名【姓】 (必須)
担当者 氏名【名】 (必須)
10.メールアドレス (必須)

※携帯電話のアドレスをご登録される場合には、@naturedyne.comのドメインからのメールを受信できるようにしてからお申込みください。
11.会社名 ※法人の方は必須
12.部署名
13.職種・業種 (必須) (必須)

※複数選択可能です。
その他の職業・業種の内容
13.で『その他』を選択された方のみ(必須)
14.住所【郵便番号】 (必須)
※ハイフンなしでご入力ください。 例)112-0014→1120014
住所【都道府県】 (必須)
例)東京都
住所【市区町村番地】 (必須)
例)文京区関口1-38-2
住所【建物名】
例)エクセル早稲田1F
15.電話番号 (必須)
※ハイフンなしでご入力ください。
16.備考欄
※本サービスについてご理解いただいたうえで、「送信(内容確認)」ボタンをクリックしてください。